金ケ崎町: 千田正記念館

  岩手県:歴史・観光・見所(ホーム)金ケ崎町・観光>千田正記念館

概要・歴史・観光・見所
千田正記念館(金ケ崎町)概要: 千田正記念館は金ケ崎町出身で千田正記念館参議院議員を3期、岩手県知事を4期勤めた千田正の記念館で生家、木蔵、旧知事公舎応接室を保存、資料展示しています。特に旧知事公舎応接室は「正光館」と呼ばれ昭和2年(1927)に建てられた洋風建築で、内部は公舎応接室を移築し、外壁は下見板張りで屋根は変形した寄せ棟、瓦葺となっています。高い天井の応接室を優先している為、建物のプロポーションは多少歪になっていますが、縦に長い上げ下げ窓などを採用して洋風の雰囲気が出ています。隣接する2階建ての生家は昭和5年(1930)の建物ですが、和風と洋風が混在した不思議な建物で多少違和感がありますが、当時の建築の様相を表しているのかも知れません。

千田正記念館:写真

千田正記念館
[ 付近地図:岩手県金ケ崎町 ]・[ 金ケ崎町:観光 ]・ [ 近代洋風建築 ]

スポンサーサイト

千田正記念館(金ケ崎町)周辺・観光
金ケ崎神社 旧大沼家住宅
金ケ崎城(要害) 旧高橋家住宅
泰養寺 千田正記念館
永徳寺

岩手県・観光・見所
中尊寺金色堂 中尊寺経蔵
金色堂覆堂 正法寺
毘沙門堂 岩手銀行旧本店
白山神社能舞台 盛岡城
達谷窟毘沙門堂 毛越寺(庭園)
厳美渓 黒石寺


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「岩手県:歴史・観光・見所」は「岩手県の歴史」、「奥州街道」、「郷土資料辞典−岩手県」、「日本の城下町−東北(一)」、「観光パンフレット」、「観光地案内板」、「関係HP」、を参考にさせていただいています。