岩手県の御堂

岩手県:歴史・観光・見所(ホーム)>御堂

御堂(文化財):一覧表

御堂:一覧
名 称
種 別
建築年
構 造
所在地
備考
・成島毘沙門堂・室町後期・寄棟、鉄板葺、平入、桁行三間、梁間三間、一間向拝、真壁造・花巻市・国指
・田瀬薬師・薬師堂・室町後期・桁行124.8cm、梁間178.1cm、高さ200cm・花巻市・県指
・石鳩岡観音・観音堂・江戸後期・宝形造、銅板葺、桁行三間、梁間三間、一間向拝、真壁造・花巻市・市指
大興寺・観音堂・弘化3年土仏観世音堂:桁行四間、梁間四間、棟梁:高橋勘治郎・花巻市・市指
・千養寺・観音堂・延宝5年・宝形造、鉄板葺、桁行6.75m、梁間6.75m、一間向拝、真壁造・奥州市・県指
正法寺・開山堂・嘉永2年・宝形造、鉄板葺、桁行7.6m、梁間7.6m、真壁造白漆喰仕上・奥州市・市指
・愛宕神社・毘沙門堂・元禄5年・寄棟、鉄板葺、平入、桁行7.72m、梁7.68m、一間向拝・奥州市・県指
中尊寺金色堂・天治元年・宝形造、木瓦葺、桁行三間、梁間三間、金箔仕上、世界遺産・平泉町・世遺
毛越寺・常行堂・天保17年・宝形造、茅葺、桁行五間、梁間五間、一間向拝、真壁造・平泉町・世遺
・常膳寺・観音堂・元禄9年・宝形造、桟瓦葺、桁行三間、梁間三間、一間向拝、浜縁高欄付・陸前高田・県指
閑董院・尊師堂・明治23年・棟梁:吉沢幸作、脇棟梁:金野亀次郎、菅野善右エ門・陸前高田・市指
・山谷観音・観音堂・元禄12年・宝形造、銅板葺、桁行三間、梁間三間、真壁造板張、四周浜縁・遠野市・県指
・白山神社・観音堂・寛文10年・宝形造、銅板葺、桁行三間、梁間三間、真壁造板張、四周浜縁・遠野市・県指
報恩寺・羅漢堂・享保20年・土蔵造平屋、宝形造、桟瓦葺、白漆喰仕上、腰壁海鼠壁仕上・盛岡市・市指
・西方寺・毘沙門堂・寛文3年・入母屋、平入、桁行三間、梁間三間、真壁造、浜縁、高欄・一戸町・県指
・鳥越観音・奥之院・寛文12年・懸造、間口四間、正面吹き放し、高欄・一戸町・町指
・天台寺・観音堂・万治元年・入母屋、銅板葺、平入、桁行五間、梁間五間、一間向拝、真壁造・二戸市・国指
スポンサーサイト
[ 岩手県の温泉街(花巻・台・繋(つなぎ)・鶯宿) ]・[ 行基菩薩 ]・[ 松尾芭蕉 ]・[ 日本武尊 ]・[ 延喜式内社 ]・[ 二重門・楼門・鐘楼門 ]・[ 随身門・神門・中門 ]・[ 茅葺(古民家・寺院・神社) ]・[ 岩手県の本殿 ]・[ 岩手県の拝殿 ]・[ 岩手県の本堂 ]・[ 岩手県の御堂 ]・[ 建築物(国宝・国指定重要文化財) ]・[ 建築物(県指定重要文化財) ]
※ 当ページは「郷土資料辞典」、「日本の城下町」、「観光パンフレット」、「観光地案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。リンクはフリーですが画像や文章等のコピーは行わないでください。