花巻温泉開創記念碑

  岩手県:歴史・観光・見所(ホーム)花巻市:歴史・観光・見所花巻温泉>花巻温泉開創記念碑

花巻温泉開創記念碑
花巻温泉開創記念碑
[ 付近地図: 岩手県花巻市 ]・[ 花巻温泉:歴史・観光・見所 ]
花巻温泉開創記念碑・歴史・観光・見所
花巻温泉開創記念碑概要: 花巻温泉開創記念碑は昭和5年(1930)に建立されたもので、大正7年(1932)から計画された花巻温泉の変遷が刻まれています。碑には岩手軽便鉄道会社常務取締役三鬼鑑太郎や盛岡電燈会社社長金田一國士、一戸三矢などが関わり、旅館や貸し別荘、遊劇場、動物園、売店、住宅など100棟以上の建物が建てられ、浴槽30余箇所、当時の金額で200万円以上の予算が費やされたとあります。題字は岩手県水沢出身で、当時の内閣総理大臣斎藤實(孤高の政治家とも言われ海軍大将、朝鮮総督、内閣総理大臣、内大臣を歴任、昭和11年:1936年の2・26事件により青年将校に暗殺される。)が揮毫したものです。
住宅設計案内

 花巻温泉観光・旅行見所ナビ:
釜淵の滝緒ヶ瀬の滝滝不動尊羽山神社稲荷神社白山神社大日堂松雲閣追分の碑下村海南歌碑花巻温泉開創記念碑巌谷小波歌碑
吉井勇歌碑國志しょう碑与謝野晶子・寛歌碑台温泉台川
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「花巻温泉:歴史・観光・見所」は「岩手県の歴史」、「郷土資料辞典−岩手県」、「日本の城下町−東北」、「城郭と城下町−東北」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。